人生を変えるコーチングルーム
Love Your life , Live Your Life
未分類

コミュニケーションが世界を明らかにし恐怖や不安を遠ざける

よくわからないものは怖い。 分かれば怖くない。アイキャッチ画像はよくわからないものが怖いことを表現したかったのです笑

何が言いたいかというと、つまり自分の狭い世界はなかなかにとどまっていては、恐怖や不安を感じやすく、恐怖や不安を感じると行動に影響します。

昔の日本には、妖怪がいました。今はいません。 真っ暗闇もありましたが、今は暗闇がありません。 比喩的な表現が少し過ぎたかも分かりませんが、 コミュニケーションをとることでいろんなものが明らかになっていきます。ちょっと仕事の話をしたいと思います。

私は仕事の仕事をしており 新入社員の採用をしています。 ここ数年間超売り手市場が続いており採用難の時代ではありますがなんとか当社を選んでくれる学生もいます。

その数少ない学生たちが、恐怖や不安を感じて内定前に逃げてしまわないように内定を出してから入社までの期間フォローする必要があります。

フォローって何すればいいのか決まってないですし特に 正解はありません。 企業によっては多くの内定者を集めて研修を行ったり、コミュニケーションをとることで、学生と接点を持とうとしています。

内定フォローの内容は概ねこんな感じのようです

https://hcm-jinjer.com/media/contents/b-contents-follow-20190628/

当社でも同じように 行なっていますが、意外とおこなっていないのが会社の取り組みをこのブログような格好でわかりやすく伝えていくこと。これはあまりやってないんですね。

まだ学生の内定者は企業という、よくわからない、よく見えない世界が怖い。 メールはどうやって打ったらいいんだろうとか、電話もどうやってかけたらいいんだろうとか、一挙手一投足に過剰な神経を使っているのがよくわかります。

そんなことする必要ないよと言ってあげたいんですけれども、困惑を生むだけでしょう。 そこで定期的に会社の取り組みの様子をブログ風に写真に撮ってメールか何かで送ることにしました。(アイデアは固まっていません)

はてななどの無料のブログを使う? WordPressもいいですがめんどくさい汗 あまり労力をかけずに効果を最大限にするためには無料ブログでも十分かも分かりません。

定期的に継続することで信頼も あがりますし、 我ながら良いアイデア。

すでにやってる企業様もたくさんありますけれども笑

これをしておけば内定者を集めて飲みに行ったりとか内定者研修を行ったりとかが必要なくなるかと言うとそこはよく分かりません。

しかし見えないものを見えるようにすることで不安が解消され、理解が出来るようになると 入社の意思はより固いものになるでしょう。

コミュニケーションの話に少し戻るとブログは一方的なコミュニケーションと言えます。 しかし一方的でも情報を可能な限り管理することによってその情報をもとにコミュニケーションが取れます。

企業のオフィシャルのホームページなどの情報はオフィシャルすぎて生の体温が伝わってこない。ブログだとより 現場感臨場感が出るでしょう。 ますますナイスアイデアに思えてきました。

早速来週からやってみよう。ではまた

ABOUT ME
shunsuketakama
●コーチングプレイス認定コーチ ●幸福な働き方実践家(無理をしない、好きを追求する している) ●House Music producer/DJで世界を回ろうとしている(もうすぐ達成予定) ●人コネクター(人の縁をつなぐひと) ●2児のパパ(男の子・女の子) ●ストレングスは未来志向・収集心・着想・最上志向・目標志向 ●研修講師(いろいろ) ●飲み会を逃げ続ける会社員 ●好きな言葉 「斬新・新しい・それ、いいね・ユニークだね・美しい・きれい・素敵・かっこいい」